2019年1月6日 アントロポゾフィー医学体験講座のお知らせ

2017年8月より「アントロポゾフィー医学体験講座」が始まっています。テーマは、人間の身体を形成する「12星座」の秘密です。多くの皆様のご来場をお待ちしています。

水瓶座とバイオダイナミック農法の秘密
シュタイナーの提唱した教育・医学・建築・農業…は、いずれも「光をもたらすもの」と言われています。 ヴァルドルフ教育(光の教育)、アントロポゾフィー医療(光の医療)しかり、バイオダイナミック農法も「光の農業」であり、生産された野菜を私たちがいただく時、そこには従来の栄養学を超えた「光の栄養学」 が必要となってくるでしょう。今回、この光の栄養学の実践者と、オーガニックな生産品を提供してい るお二人を北の大地からお招きし、バイオダイナミック農法の「光の野菜」を味わいます。 新春の光に包まれて、皆さんと一緒に光を分かち合う体験講座です。

※水瓶座は、12 感覚の中で「嗅覚」を担当しますが、この嗅覚は、物質性を超えた超感覚的な「嗅覚」です。 未来のビジョンを嗅ぎ分ける役目と言えるでしょう。

水瓶座とバイオダイナミック農法の秘密
2019年1月6日(日)10:00~16:00
10:00 – 10:45  バイオダイナミック農法の秘密と水瓶座のはたらき / 山本忍
11:00 – 12:30    お話と料理 / 横山アディナ
12:30 – 13:30    ランチタイム
14:00 – 14:45    バイオダイナミック・ヴィレッジ構想 / 伊藤英信
15:00 – 16:00    鼎談 / 横山アディナ・伊藤英信・山本忍

【会 場】 日能研本社ビル会議室

講師からのメッセージ ~ アントロポゾフィーの光を求めての栄養学
現代の物質文明は、ますます唯物史観に覆われてきています。神聖な栄養学が、物質的な見方でしか捉えられないのは非常に残念なことです。カロリー計算にはじまり、栄養素の分解と数値の計算ばかり、それが机上でのみ語られる現実。世間では、〇〇ダイエットといった次から次へと止めどないブームが繰り返される。極端な食べ方ばかりが行き交うばかり・・・。ジャンクフードという「食」に失礼な造語さえも、平気で使われるようにもなりました。今こそ、アントロポゾフィーの光によって、「栄養」を捉える視点が求められる時に差しかかりました!
1.植物を観察するとき、惑星のエネルギーを認識できるようになること。
2.消化のプロセスにおいて、そのトランスフォメーションを認識すること。
3.消化のプロセス自体をコズミックのプロセスとして認識すること。
4.料理をしながら、植物を吸収しやすい栄養にとトランスフォームすること。
5.ビタミンCは、アスコルビン酸として捉えるのではなく、変容した光として感じられるようになること。
6.料理をプレ消化として捉えて、自然のリズムを意識しながら行うこと。
7.食べる方の気質を意識し、理解しながらメニューを組み立てること。
8.人間と植物との相互補完関係を理解すること。
9.イマジネーション、インスピレーション、イントゥイションを磨くようにすること。
現在、北海道で以上のような研究に取り組んでいます。当日は、バイオダイナミックファームの作物で4つの気質のバランスを整えるウィンタースープ、白花豆のペースト、薪窯オーガニックパン、オーガニック黒豆のガトーショコラを北海道十勝よりお持ちします

横山アディナ
料理研究家。ルーマニア、ブカレスト 出身。幼少期からウクライナ出身の祖 母に料理の手ほどきを受け、長男の喘息等をきっかけに 33 歳から本格的に 料理に取り組む。食材の働きをアントロポ ゾ フィーの叡智で活かした料理は健康的で美味しいと大 評判。家族で北海道に暮らし、各地でセミナーやワー クショップを開催。著書に「東欧のおばあちゃんが教えてくれた 野菜でつくる美人スープ」(学陽書房)他。 ホームメイド通販カフェMamaMare や、アディナの Healing Kitchen Cooking 教室主宰。

伊藤英信 (アグリシステム株式会社社長)
農業の「生産・流通・情報システム」を 備えた会社を目指し、十勝でアグリシス テム株式会社を経営。「生きた土・健全な 作物・人間の健康」という理念を推進、実践中。 人口の大都市への一極集中を見すえて、農業と医療と教育の複合施設「バイオダイナミック・ヴィレッジ」構想 を展開している。

【参加費】 午前(or午後)のみ:一般4000円 会員3500円 学生1500円
1日通し      :一般7000円 会員6000円 学生2000円

【定員】  100名 (申込先着順)

【申 込】 住所・氏名・電話番号・種別(一般/会員/学生)記載の上、日本アントロポゾフィー医学の医師会事務局まで、間違いを避けるためできるだけメールかFAX にてお申し込みください。いずれの方法も難しい方のみ電話でお受けいたします。折り返しご案内致します。

【主 催】 一般社団法人日本アントロポゾフィー医学の医師会

【後 援】 アントロポゾフィー看護を学ぶ看護職の会、日本オイリュトミー療法士協会、アントロポゾフィーに基づく薬剤師協会、アントロポゾフィー音楽療法士の会、アントロポゾフィー医学に基づく絵画・造形療法士の会、一般社団法人 日本シュタイナー幼児教育協会、NPO法人日本ホリスティック医学協会、教育・芸術・医療でつなぐ会

【協 賛】 ㈱水声社、㈱涼風書林、㈱イザラ書房 ㈱風濤社、㈱ビイングネットプレス、㈱おもちゃ箱、©フレグナンスジャーナル社、 (株)インソ−レ、竹脇献菅平高原薬用植物栽培局、自然療法サロンクプクプ 、NPO法人 マグノリアの灯

【支払い方法①/ゆうちょからの振り込み】記号:10990 番号:17849211

【支払い方法②/他銀行からの振り込み】
普通預金 店番:098 口座番号:1784921
口座名義:一般社団法人日本アントロポゾフィー医学の医師会

一般社団法人日本アントロポゾフィー医学の医師会(J-PAAM)事務局
〒224-0013横浜市都筑区すみれが丘13-3
すみれが丘ひだまりクリニック内
事務局 Fax/Tel 045-592-0067
e-mail qqnf5rk50@jupiter.ocn.ne.jp  担当 井上