当医師会について

一般社団法人日本アントロポゾフィー医学の医師会は、アントロポゾフィーの原則に基づき、スイス・ドルナッハの精神科学自由大学の医学部門との協調体制のもと、アントロポゾフィー医学に関する知識と技能を深めると同時にその研究活動を行い、日本におけるアントロポゾフィー医療の発展と普及を図ることを目的としています。

当医師会では、日本におけるアントロポゾフィー医療の発展と普及を図るため、次の活動・事業を行っています。

 (1)学会、研究会、講習会、研修、セミナー等の開催
 (2)アントロポゾフィー医学・医療の実践及び研究のための環境整備
 (3)アントロポゾフィー医師の資格取得のための環境整備
 (4)機関誌の発行、並びに関連書籍または文献等の翻訳及び出版
 (5)アントロポゾフィー医学・医療に関する情報の発信
 (6)国内外の関係団体及び個人との協働、連携、交流

当医師会の会員種目は以下のようになっています。
(1) 正会員 この法人の目的に賛同して入会した医師、歯科医師又は獣医師
(2) 準会員 この法人の目的に賛同して入会した医学、歯学又は獣医学の研究者又は学生など正会員に準じる資格があると理事会が認めた個人
(3) 賛助会員 この法人の事業を賛助するために入会した個人又は団体
(4) 名誉会員 当法人に功労のあった者又は学識経験者で社員総会において推薦された者

入会希望の方は事務局までお問い合わせください。

当医師会の定款は以下にございます。
一般社団法人日本アントロポゾフィー医学の医師会定款