2017年7月15-17日  第5回 あげつまクリニック医薬実践セミナーのお知らせ

第5回 あげつまクリニック医薬実践セミナー「惑星の金属 3   金属のイマジネーションとしてのメルヘンと現象学」

開催概要:アントロポゾフィーの様々な分野で惑星の理解はとても重要な位置を占めています。第一回で土星・月・太陽、第二回で木星・水星・火星を取り上げてきました。今回は金星に深く関わる金属について、メルヘンとともに、アントロポゾフィー薬剤に関する現象学を学んでいきます。また、惑星の金属が俯瞰できるように、7つの金属それぞれのまとめと相互関係もみていきます。

 メルヘンのおかげで、精神的ないとなみにおけるもっとも深淵なものを、もっとも素朴な仕方で表現することが出来る。(ルドルフ・シュタイナー《精神科学の光のもとにみたメルヘン》1913年)

講師:アルベルト・ヨセフ・シュミドリー

通 訳 :入間カイ

オイリュトミー指導:山本啓子

共催:一般社団法人 日本アントロポゾフィー医学の医師会、あげつまクリニック

協力:アントロポゾフィーに基づく日本薬剤師協会



日時

7月15日(土) 10:30 – 20:10  10:00受付開始

7月16日(日) 8:30 – 15:30 16:00-19:00 特別講演会(単発の参加が可能です。下記をご参照ください)・  揚妻先生コンサート / 19:00懇親会

7月17日(月・祝)8:30 – 16:30

会場     あげつまクリニック別館NOVALIUM

愛知県豊田市今町2-66   Tel/Fax 0565-25-2588

愛知県環状鉄道 三河豊田駅〜タクシー 10分、名鉄 豊田市駅〜タクシー 15分

参加費

3日間通し 医師73,000円 その他58,000円

(ホテル送迎、15日夕/16日昼/17日昼の食事代、特別講演会参加費・懇親会費を含む)

宿泊はビジネスホテル松風をご用意しております。宿泊費は参加費に含まれていませんので各自お支払い下さい。
対象:医療従事者、一般 定員40名

持ち物:オイリュトミーシューズ・パステルまたはクレヨン

お申込

日本アントロポゾフィー医学の医師会 事務局

Tel/Fax:045-592-0067  E-mail:qqnf5rk50@jupiter.ocn.ne.jp

 ①氏名(フリガナ) ②住所(フリガナ) ③Tel/Fax番号 ④メールアドレス ⑤職業⑥前後泊の希望⑦食材の除去の希望(肉、卵、乳製品など)⑧15日の昼食の希望

をご明記のこと。Faxあるいはメールでお申し込み後、事務局より金額について返信しますので、下記銀行口座へご送金ください。

※入金をもちまして予約完了とさせていただきます。お支払い後のキャンセルは出来ませんが、代理受講は可能です。定員を超える場合は医療従事者を優先させていただきます。

締切

2017年6月15日(木)ご送金必着のこと<br/>

<br/>

7/16  あげつまクリニック特別講演会<br/>

アントロポゾフィー薬学の源泉 ー「地・水・風・火」の霊たちとともに ー  

  エレメンタル・ビーイング(四大元素霊)をご存知ですか?地・水・風・火の背後で働いていると言われる「元素霊」たちのことです。

アントロポゾフィー医薬品を作る時には、彼らとの協働が必要です。それは一体どういうことなのでしょうか?

スイスのヴェレダ本社で、長年にわたりアントロポゾフィー医薬品の開発にたずさわってこられた、アルベルト・シュミドリー氏が製薬における四大元素霊の神秘に迫ります。

講師: Hr. アルベルト・ヨセフ・シュミドリー(ドクタートレーナー,医薬品開発者)

通訳: 入間カイ<br/>

<br/>

2017年7月16日(日)   16:00-19:00<br/>

16:00-18:30 シュミドリー氏 特別講演

18:30-19:00あげつまクリニック院長コンサート

ところ:あげつまクリニック別館NOVALIUM 愛知県豊田市今町2-66

参加費   2500円

申込 下記まで「お名前」「ご連絡先」「ご住所」を明記のうえご予約下さい。

申込・お問い合わせ先

一般社団法人 日本アントロポゾフィー医学の医師会 事務局

Tel/Fax 045-592-0067

Eメール:qqnf5rk50@jupiter.ocn.ne.jp

後援:  一般社団法人 日本アントロポゾフィー医学の医師会